Development

copyright © 2006 Development all rights reserved.
最新の記事




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

身近にあった悲壮感 

昨日の記事でオレが望んだ悲壮感だが、なんだか今日、普通に仕事してたらたっぷり出てた。
このチャンスを見す見すと逃すオレではないので、今回たっぷり利用した上で一つの歌をオレは奏でた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■ ipconfig /all

LANケーブルを HUBまでたどろう
HUBからHUBへ ときにはHUBからルーターへ

PIGを打っても返事はこない 
なぜなら本当はPINGが正しいコマンドだから
それは何度も言っただろう

どこかよじれたところは ございませんか

目に映るのは とある同期の膝から下と 別な同期の膝から下で
あとはホコリがすみっこに 塊のままゴロゴロと

ああ、 畜生
雨がふろうと 風がふこうと 
オレは明日も地べたを這いずる ただの一人のサラリーマン

そうして今夜もまたオレは
一皮剥けば イカの臭いのする部屋で
じっとうずくまってはメソメソするのか


最早いたるところに染みこんだ 
やめたタバコと イカの臭い

ああ、 畜生
どうしようもないから今夜もオレは
夜が明けるまで一皮剥いては
イカの臭いを 嗅ぐのだな 

ああ、 畜生
今夜もきっと 昨日と同じ

一皮剥けば 
イカの臭い

一皮剥けば 

イカの臭い

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…なんかもう今日から3年くらいは部屋に引き篭もりたい気分になった。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。