Development

copyright © 2006 Development all rights reserved.
最新の記事




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緑ペンキのあの山を真っ赤に染める範馬の血 

「ちょっと組織、改革してよ。」 ってある日社長に言われたから
には、ようし目に物見せてやろうってんで、まあ難しいこと解かんないからとにかくなんでも壊すことから始めてみるか、と部長は改革の一歩を踏み出し、それから二年をかけて組織にとって不要なものを少しと、必要なものをずいぶんたくさん壊したうえで彼は去年の夏に組織を去った。今は二年前に戻るべく全社一丸となって頑張ってます。

無くしたものは二度と戻ってこないので空いた穴を別な何かで補おうと人はするけれど、結果得られるものはやっぱり求めるものとは違っているのでだいたい人はガッカリする。
かつて雲南省でも、山に失くした緑を取り戻そうと、約10人の人々が20日以上を費やしてせっせと緑のペンキをぶち撒けたのでなんとか見た目は緑を取り戻した (ではごらんいただこう) (もう一枚) (これも) (さあこれも) けど、どうにも緑が濃すぎたので世界中がガッカリした。あとほんの少し黄緑色が混ざればよかったのにな。

ところでこの塗りたくられたペンキだけども、除去することはもう不可能だというから最悪だこれ。雲南省のこの緑のペンキ色した山は、今後崩れるまでずっと緑のペンキでテカテカし続け、山が崩れる前に人類は死ぬ。このアホらしさは最早とっくの昔にやり飽きているマリオカートを一人プレイで延々逆走するのにどこか似ている、と呂布の子孫も申しておったということじゃ。


呂布: 「陳宮!! 赤兎馬をひけぃぃッ!! それと方天画戟もってこいーーーっっツ!!」
陳宮: 「ぎぎ、御意ーーーーーッ!!!」
軍 : 「ウオオォオォォォォオオオオオ雄雄雄雄ッ!! リョーフ! リョーフ!!!」
勇次郎: ザザっ … 
呂布 : 「む?」
勇次郎: 「蛇ッ!!!」
呂布軍壊滅的被害
勇次郎: 「エフッエフッエフッ!」
呂布 : 「むむむぅ・・・」

(続きません)


スポンサーサイト
[ 2007/02/20 ] 社会生活 | tb(0) | cm(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。